明石市/J様邸
2009/11竣工



シンプルな外観デザインのアクセントは、
木製窓とアイアンのガラス庇。
グレー色の漆喰が、落ち着いた
雰囲気を感じさせる外観です。


玄関ドアは、時と共にゆっくりと
アンティークになっていく無垢のドア。
美しいテクスチャーの
ガラスが入っています。


プランニングについて
敷地は、東・南側は隣家に囲まれた北西の角地だった為、プランニングは、いかにプライバシーを確保しつつ採光を取り入れるかが課題でした。シンプルな箱型の形状になるよう無駄を省いた外観にこだわり、南側に光庭を設けました。キッチンとリビングから望める中庭は、人目を気にすることなくアウトドアリビングとして楽しんで頂ける空間です。また、太陽の光がたっぷりと降り注ぐ明るいLDKにする為、吹抜けに面したハイサイドライトや天窓からも光を取り入れるよう計画しました。内装は部分的にシックな色を使い、一層アンティークが映える空間に仕上げています。アンティーク(パーツ・建具・家具等)は、状態や雰囲気を確かめながら一つひとつ買い付けてコーディネートしました。
J様のご要望
・箱型のシンプルな外観にしたい。
・小さくて良いのでプライベートな中庭が欲しい。
・アンティークを取り入れた空間にしたい。
・キッチンはL型にしたい。使い勝手の良い収納を造り付けにしたい。
・可愛らしくならないよう、シックな雰囲気にまとめてほしい。
・LDKに置く家具のコーディネートを任せたい。
・1階に小さなアトリエスペースが欲しい・・・など
キッチンとお揃いのキャビネットを造り付けたダイニングの空間。正面の壁一面のみ、漆喰に変化を付けました。自然な色合いの濃淡が空間に趣を添えています。 開放感のある吹き抜け。天窓や2階部分の窓から柔らかな光がたっぷりと降り注ぎます。
プライベートな中庭を囲むLDK。アンティークの建具やアトリエのガラス窓もインテリアのアクセント。フランス製のレザーソファーは味わい深い風合いです。 グレーベージュの輸入タイルで造作した洋書スタイルの洗面化粧台。クラシカルな水栓金具とアンティークミラーを合わせています。
中庭を望めるL型の木製キッチン。奥様が作業しやすいよう、収納内部と機器にもこだわって計画しました。タイルの色と質感も空間に馴染むものをチョイスしています。 間接照明とアンティークランプの灯りが心安らぐ2階の居室。薄いグレーの扉を開くと吹き抜けを通してリビングと空間がつながっています。

閉じる