西宮市/Se様邸
2012/11竣工


フレンチシックなバイカラーの
3階建ての外観。
部分的に装飾モールディングを施し、
単調な外観にならないよう
変化を付けました。


2台分の駐車スペースと
ご家族分の駐輪場を確保する為、
ハーフインナーガレージとしています。



プランニングについて
北側道路で南側が空き地という好条件の敷地をお持ちだったSe様。将来、南側に家が建った場合でも採光と冬場の日射が確保出来るように日射シミュレーションを行ってプランを計画しました。さらに北側や家の中央部分の階段にも充分な明るさが確保できるように室内窓を取り入れ、サッシの大きさなども考慮しています。プランは、1階はセカンドリビングと寝室。2階はLDKと和室、水回り。3階はプライベートルームとアトリエという構成になっています。2世帯同居の為、ご家族それぞれのプライバシー確保や嗜好を尊重しつつ、共用空間は皆様が納得できる心地良いデザインとなるよう調整させて頂きました。シックなイメージの配色とマテリアルを心掛けてコーディネートし、アンティークドアやブロカントパーツなどもご提案しています。
Se様のご要望
・家族がそれぞれの居場所で趣味や嗜好を楽しめる暮らしがしたい。
・ヨーロッパの雰囲気を取り入れたシックな内外観にしたい。フローリングは濃い色目の材を提案してほしい。
・装飾マントルピースが欲しい。
・アンティークやブロカントを取り入れた家づくりがしたい。
・ペットとの生活を楽しみたい。・・・など
3階のホール。室内は、落ち着いた濃いブラウンのサーモアッシュ材をチョイスしました。 ダイニングには装飾マントルピース×本棚を造り付けました。
2階のLDK。キッチン、洗面脱衣室、浴室などの水回りを同階に集約させることで短い家事動線を実現。掃出し窓から南面バルコニーに出られます。 1階のセカンドリビングのドアは、味わい深いアメリカのアンティークドアです。
古材の化粧梁をつけたリビングの勾配天井や、ブラックフレームの室内窓などもフォーカルポイントになる空間。ペットの愛猫も自由に出入り出来るよう、専用のくぐり抜け窓も計画しています。
クリームベージュの輸入タイルで造作した洋書スタイルの洗面化粧台。クラシカルな水栓金具と輸入鏡を合わせています。

閉じる