神戸市垂水市/TM様邸
2007/09竣工

木製の装飾が映える
漆喰塗りの外観です。

2台分の車が入る
ビルトインガレージには
施主様こだわりの
黒いシャッターを使用しました。

ガレージ上のスペースは
広いルーフバルコニーに
なっています。
プランニングについて
西側道路という条件でしたので、大きな窓を西側には設けず、外観のアクセントにもなる小さな木製サッシを採用しました。施主様がプランや収納のイメージなど具体的に描かれたものに対し、できる限りご要望を取り入れる形で構造面や施工面から検討して打合せを重ねました。特に、イメージを左右する銘木には吟味を重ね、高級チーク材や節無のレッドシダー、バーチ材などを選び、美しい木肌を活かしながら空間をすっきりと見せるようにコーディネートしていきました。今までにないスタイルでご要望も多岐に渡った為、検討する時間がとても掛かりましたが、そのぶん、施主様のこだわりがより反映できたお家になったと思います。
TM様のご要望
・車2台分が並列で入るビルトインガレージにしたい。
・リビングは1段下げてL型のソファを置けるようにしたい。また、リビングの窓はできる限り大きくとりたい。
・室内はできるだけ仕切らずに広い空間として使いたい。そのぶん、冬でも寒くないような高気密・高断熱の仕様にしたい。
・階段はスケルトンで部屋の真ん中に欲しい。
・間接照明を取り入れ、照明器具にもこだわりたい。・・・など
LDKの中心に光を通すスケルトン階段を設けました。縦横、上下の空間を緩やかに間仕切ります。家族それぞれがどこにいても、いつも気配を感じられる住まいになりました。 キッチンからユーティリティ(家事室)・洗面室・勝手口などの動線がスムーズなプランです。
高級チーク材を使ったリビング。あえて付けた段差は、L型のオーダーソファがピッタリと収まるように計画しています。きれいな木目の板張り天井と間接照明も雰囲気良く仕上がっています。 階段部分は開放的な吹き抜けになっています。2階からは瀬戸内海を望むことが出来ます。
子供部屋は将来、壁をつくることが出来るように計画しています。勾配天井をいかしたロフトは、子供たちにとって楽しい空間になっています。

閉じる