神戸市垂水区/M様邸
2011/11竣工


色むらのある素焼きの瓦屋根と
はちみつ色の漆喰壁。



木製のガーデンフェンスは、
外観に温かみを添え、
目隠し効果も期待出来ます。


プランニングについて
日当りの良い、南向きのゆったりとした敷地をご購入された施主様。下屋をつけた外観は、デザイン性だけではなく雨風をしのぎ、夏の日差しを遮る役目も果たします。施主様のご要望と必要条件を満たしながらもシンプルな外観形状にまとまるよう心掛けてプランを考えました。和室とリビングを南側に配置し、将来ウッドデッキを作られた時にリビングと一体になった広がりのある空間を楽しんで頂けるよう、両開きサッシを用いています。温かみのある室内に華やかさを添えるアクセントカラーや、「インターネットでアンティークを探すのが楽しい」とおっしゃる施主様ご自身がセレクトされたパーツ・照明がナチュラルな空間のアクセントになりました。
M様のご要望
・キッチンで作業しながら、背面カウンターでパソコンやミシンなどを楽しみたい
・家族がのんびりくつろぐ和室とリビングは日当たりのよい南側に配置してほしい
・アイアンのパーテーションを対面キッチンに取り付けたい
・宿泊客の為の客間を確保したい。
・事前に購入していたアンティークを取り入れた家づくりをしたい
・プライベートルームはカラーペイントの壁にしたい・・・など
LDKはパイン材を使った温かみのある空間。オーダーキッチンも無垢のパイン材で統一し、飴色の塗装を施しました。アイアンのパーテーションがM様邸のインテリアのアクセントになっています。 デイジーの花びらのようなレリーフが入った洗面ボウルに陶器ハンドルの水栓金具を合わせた洗面化粧台。
味わいたっぷりの深みのあるアンティークのステンドドアをリビングドアに採用しました。光が入るとステンドのデザインが一層表情を増して見えます。 壁一面のみをお好みの色でペイントしたアクセントウォールが楽しい寝室。水性ペイントと漆喰塗料の組み合わせでカラダにも優しい空間です。
将来、2つに分けられる子供部屋。片側一面の壁をサーモンピンクでペイントし、女の子仕様に。白い壁とのコントラストが印象的です。 もう一方は、ライムグリーンでペイントして男の子仕様に。

  閉じる