明石市/FM様邸
2015/07竣工



平屋部分に用いた
レッドシダーの縦貼りと
木製窓が際立つシンプルな外観。



エントランスは
「緑あふれる庭」がテーマ。
駐車スペースもコンクリートで固めず
土の部分を残し、
グランドカバーや植栽・敷石
などで仕上げています。
植物がこれから育つのが
楽しみなお宅。









悪条件と思われがちな北側道路の土地ですが、良さを充分に生かしたプランで計画しています。光と風をしっかりと取り入れる窓の配置はもちろん、隣家とのプライバシー、家事動線がコンパクトになるような洗濯&買い物動線にも配慮しました。仕切りのない、ゆったりとしたワンルームのLDKの一角にカウンター&本棚を造作し、家族みんなが使える多目的コーナーを設けています。内装は、アイアンのスケルトン階段やストリングシェルフ、ブラックフレームのステンド窓など、漆喰の白い空間を引き締めるスパイスとなるようなアイテムをご提案させて頂きました、
キッチンから見るリビングダイニング。間接照明で照らされたリビング正面の壁は、オークフローリングに馴染みの良いベージュカラーでペイントしました。落ち着きを感じさせるインテリアに仕上がっています。 キッチンの背面は、造作キャビネットとパントリー。飾って見せる収納棚には北欧のストリングシェルフを採用しています。
キッチンの対面側は、レッドシダーの羽目板張り。木そのものが持つ自然な色の濃淡が表情豊かなアクセントになっています。 玄関ホールの壁にアンティークのステンドグラスを入れました。ガラスのテクスチャーにも古き良き時代の味わいが感じられます。
リビング収納
リビングの壁面収納は、左から子どもの遊び道具・上着掛け・日用消耗品のストックなど用途別に収納し、リビングをいつもすっきりと。オンマウスで収納量が分かります。 道路との境界には、丹波石を積んだ塀と板張りの門柱。北向きでも育つ樹木とツワブキやシダ類を植えました。

  閉じる