神戸市東灘区/Na様邸
2006/05竣工



ベージュのアルプス漆喰塗りの
シンプルな外観。

木製玄関ドアや庇、
フラワーボックスなどが
ナチュラルな雰囲気です。

アンティークレンガを敷いた
アプローチやエクステリアも
統一感のあるイメージに
仕上がっています。
プランニングについて
南西に向かって海が見え、夜になると神戸市の夜景が見える美しい環境に土地をお持ちでしたので、まず第一に眺望を活かしたLDKになるように考えました。又、外観はシンプル&ナチュラルな箱型を保つように計画していきました。エクステリアにはアイアンのゲートとデザインカットしたアルプス漆喰塗りの塀を付けて、家のイメージと統一した雰囲気に仕上げました。施主様が好まれたアンティークのパーツなども取り入れて計画し、お手持ちのアンティーク家具がしっくりと馴染むシンプルでシャビーな空間になったと思います。
Na様のご要望
・アンティークの似合う、シャビーな雰囲気にしたい。
・和室は渋いトーンの茶室のようなイメージにしたい。
・リビングから出ずに、トイレやお風呂に行けるプランにしたい。
・小さくて良いので書斎が欲しい。
・ドアノブやステンドグラスなど、アンティークのパーツを取り入れて計画したい。
・キッチンからガーデンを眺められるようしたい。
・白っぽい空間にしたい ・・・など
幅広のアンティークオークのフローリングと漆喰塗り壁のダイニング。垂れ壁の梁やカウンターに北米から輸入した古材を使っています。 木製キッチンに輸入のホーローシンクとカランを合わせてコーディネートしています。
リビングから見た風景。サッシには気密・断熱性の高い木製サッシを使用しました。木の部分を白く塗装して空間に馴染ませています。 2階のプライベートルーム。パインのフローリングが家庭的な雰囲気です。クリーム色の漆喰を塗りました。
シンプルなアンティークのステンドグラスをはめ込みました。 アンティークのガラスノブは施主様こだわりの品です。

閉じる