神戸市垂水区/O様邸
2014/02竣工



色むらのあるグレーの屋根に
アイボリーの漆喰塗りの
シンプル&ナチュラルな外観。



玄関ドアは、
モールガラスが入った
ファイバーグラス製。









家族がリビングに集まり、ゆったりと過ごせるようLDKを中心に考え、各居室は必要最小限の省スペースで計画しました。1階はLDK+和室と水回り、2階は寝室+大きなウォークインクローゼットと3部屋ある子供部屋は、仲良く同じ大きさになるよう考えています。子供部屋の1室は、お子様の「是非、実現させたい夢」が叶ったクライミングウォールのある楽しい遊び部屋。室内は、オーク材の色目を活かしつつナチュラルホワイトのカラーペイントをプラスし、アンティークのランプシェードや飽きのこないパーツなどでシンプルにコーディネートしています。効果的な窓の配置により、できる限り自然の光や風を取り入れ、庭とのつながりも楽しむことができるプランになっています。
リビングから見たダイニングキッチン。6人掛けテーブルを置いても動線にゆとりのあるスペースになるよう、効率的にレイアウトしています。 西に面した玄関。耐候性を考え、ファイバーグラス製のドアを採用しました。グレーベージュのペイント色が爽やかなイメージです。
オークフローリングに合わせて、キッチンもオーク材でオーダーしました。水の飛び跳ね防止と手元を隠せるようにカウンターの高さを上げています。 フローラルガラスの入ったリビングドアを開くと、四季折々の飾り付けを楽しめるカウンター収納があります。
キッチンの対面カウンターに、白いモザイクタイルを採用しました。タイルのカウンターは、奥様が「是非、実現させたい夢」だったのだそう。ぷっくりとした凹凸のあるタイルを使う事で、より一層味わいを感じさせるタイルカウンターに。 LDKのフォーカルポイントのひとつは、リビング階段。シンプルなアイアンの手摺は、神戸の鍛冶屋さんが鉄を1本1本、丁寧に叩いて形作った味わいのあるロートアイアンです。

  閉じる