自然素材の家 オーブルホーム 木と漆喰でつくる家づくり

 HOME
掲載雑誌
イベント 
お客さまの声
 オーブルホームの家づくり
GALLERY 
コンセプト
こだわりの自然素材
家づくりのながれ
 プラン
設計手法
 健康に暮らせる家
シックハウスについて
シックハウスQ&A
 FAQ
土地探しについて
住宅展示場の見方
坪単価について
コストについて
一体どの工法が良いの?
外張断熱が一番?
高気密高断熱住宅に
欠かせないものって?
 オーブルホームについて
プロローグ
お客様へのお約束
会社概要
 リンク
リンク・書籍など 
 お問い合せ
メール
 ヨーロッパの風景
イギリス
フランス
北欧
自然素材には健康への配慮、環境への配慮、デザイン性、耐久性、経年変化による味わい、本物の質感などさまざまな良さがあると思います。それ以上に、自然素材を取り入れた空間に身を置くと、心が安らぎ、くつろぎ感が得られる事が自然素材の最大の良さだと私達は考えています。オーブルホームでは厳選した自然素材のみをご提案させて頂いております。
漆喰(ヨーロッパ漆喰)
もともと、漆喰は耐火性・耐久性も高く、古くから城や土蔵にも使われてきました。その理由の一つとして、調湿性能が優れていることが挙げられます。蒸し暑い日本の夏でも室内はサラッと快適です。そして、強アルカリ性のためカビやダニを寄せ付けません。オーブルホームでは、アルプスの特定の地方で産出される、火山活動によって生まれた石灰を主原料とする極めて貴重なものを採用しています。ヨーロッパ特有の、あのなんとも言えない味のある質感は漆喰から生まれます。さらに表面を傷つけたり、汚しても簡単に補修できるのが今までの漆喰とは違う点です。
珪藻土
一般に珪藻土と呼ばれる塗壁には樹脂などの化学物質がたくさん混ざっています。珪藻土で最も大事なのが珪藻土自体の含有率の高さ。通常、出まわっているものは10~50%しか含ませておりません。その為、オーブルホームでは珪藻土はオススメしていませんでした。しかし、探し続けた結果、70%以上もの珪藻土を含むものに出会えることができました。さらに珪藻土を固める為に使う凝固材に「食品のり」や「にがり」を使っているため、珪藻土の細孔を塞ぎません。何よりも調湿性能が通常の珪藻土とは約5倍も違います。本当に快適な空間を手に入れるにはこれくらいこだわりたいものです。
火山灰塗り壁
シラス(火山灰)が主原料の100%自然素材塗り壁材です。多孔質構造のため、壁の内部及び建物自体のコンディションを良好に保ち、結露や湿気から守ります。しかも通気するのに水は表面にしか浸透しません。さらに25年間メンテナンスフリーをうたっているのはその素材の耐久性の高さを証明しています。そして化学物質を一切含んでいないため、土に還る究極のエコロジー建材です。
オーク
丈夫で美しくしっとりとした感触が特長で、磨くほどに風合いが増していきます。英国ではキング・オブ・フォレスト「森の王」と呼ばれ、ヨーロッパでは古くから建築用材や高級家具などに重用されてきました。その硬さの為、傷のつきにくさでのイチオシはこれです。施工例はコチラから >>
メープル
材質は比較的かたく、傷がつきにくいのでお手入れがしやすく、明るい色と美しく細やかな木目が特徴です。また、香りが少ない木材なので、木の香りが逆に気になってしまうような方にもおすすめです。施工例はコチラから >>
ウォールナット
クルミ科の高級材で、強度と粘りがあり独特のしっとりした肌触りがします。また、落ち着きのあるグレーがかった深みのある木色が好まれています。磨くと美しい艶が出るので、使い込むほどに味わいが増します。施工例はコチラから >>
バーチ(カバ)
やさしい色合いが特徴で、木目の美しさではメープルに匹敵します。また若干おとなしい表情をしている為、和風の雰囲気にもマッチします。施工例はコチラから >>
ミャンマーチーク
水や虫にも強く、木の宝石と呼ばれるほど貴重なチーク材は最高級の材料と言えます。ミャンマーチークは本チークと呼ばれ、グリーンチークと呼ばれるインドネシア・マレーシアチークよりも高級な世界三大銘木の一つです。施工例はコチラから >>
ウッドチップペーパー
リサイクルペーパーにウッドチップ(木片)を漉き込んだ塗装用壁紙のことで、1800年代にドイツで誕生したものです。天然素材で製造された呼吸する壁紙ですので通気性、吸湿性に優れ結露やカビに大変効果的です。さらに、化学物質を使用していませんのでホルムアルデヒドなど、人体に有害な物質の発生もありません。また上から塗料を塗り重ねることができるので、部屋の模様替えや汚れを消すのも簡単に行えるのが魅力です。
織物壁紙
コットン・リネン(麻)・レーヨン等の天然素材を原料として作られる織物壁紙。もちろんホルムアルデヒドやVOC(揮発性有機化合物)は一切使用されていません。さらに薬品処理もされていないため、より安全です。その特徴として、通気性・調湿性があるため、結露防止や空気清浄の効果があります。さらに吸音効果もあり、音の反響を柔らかくしてくれます。
ドイツのメーカーのものを採用。ドイツ国内においてもその安全性はエコテストマガジン(エコ雑誌)で証明されており、数ある自然塗料の中でもその評価はトップクラスのものです。天然成分100%であるとともに油脂や顔料の粒子が細かく木材に深く浸透し、耐久性も強いことが特徴です。
接着剤はホルムアルデヒドやトルエン・キシレンなどの有機溶剤を使わないことはもちろん、可塑剤や問題とされる13物質を含んでいないものを採用。しかも接着性能は高く、短時間で固まります。壁紙糊は、一般に流通しているノンホルマリンの糊はツーンとしてニオイがします。規制されたホルムアルデヒド以外にも、有害化学物質が使われていることがあります。
健康に良くても接着性が落ちるものが多い中、オーブルホームではその両方を満たすものを採用しております。さらにカビに対しても強く、その性能は従来のものと比較しても決して劣りません。(しかしその分、若干手間がかかるのは事実です。)こうしたところまでこだわって、初めて健康的な効果が期待できると言えると思います。
HOME GALLERY 土地探しについて お客様へのお約束
自然素材の家オーブルホーム オーブルホームについて コンセプト 住宅展示場の見方 リンク・書籍など
EVENT 家づくりのながれ 坪単価について プロローグ
お電話でのお問い合わせ 無料家づくり相談会 こだわりの自然素材 コストについて プライバシーポリシー
078-784-0206 掲載雑誌 シックハウスについて 一体どの工法が良いの?
(9~19時)日曜定休 オーブルホームBLOG シックハウスQ&A 外張断熱が一番?
高気密高断熱住宅に
欠かせないものって?
Copyright© ARBRE HOME All right reserved.